Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

試作品設計製造

login

AKOYAの技術

試作品設計製造

試作品設計製造

自動二輪四輪部品を試作製造・量産してきた確かな実績で
1個から小ロット対応

アコヤハイテックは、単なる試作ではなく量産を意識した試作を得意としており、
当社自慢の設計部スタッフが、これまでの経験が裏付ける製造ノウハウで、加工の工程や安定した品質、スムーズなライン設計など様々な側面から課題を考慮し試作を行います。
あらゆるニーズに対応するため、小ロット・短納期の依頼もご相談ください。

図面・二次元データを3Dモデリング

図面・二次元データを
3Dモデリング

既にカタチになった2D図面を3Dモデリングすることも可能で、2D図面だけだと分からない製品の形状を把握することで構造の高い視覚化も実現します。

既存製品の再設計・形状変更にも対応

既存製品の再設計・形状変更
にも対応

設計変更前後の製品形状の確認や検証のため、過去に作成した3Dモデリングデータを再活用することができます。
こうすることで、手戻りや試作回数を減少することができ、開発期間の短縮、コスト削減を実現します。

受注内容
自動二輪部品 自動四輪部品 船舶 航空 医療 福祉関係
試作品受注から納品までの流れ
  1. お問い合わせ
    簡単な内容をお電話かメールでお問い合わせください。
  2. 打ち合わせ
    図面やデータなどをもとに製品の打ち合わせを行います。
  3. ご発注
    お客様に納期、見積金額などのご承認をいただいた後にご発注となります。
  4. 加工
    図面などを元にデータ承認後、製作に入ります。
  5. 検査
    加工品を弊社の品質保証部が検査いたします。
  6. 納品
    検査に合格した製品を納品いたします。